2018年9月26日水曜日

ソーシャルレンディング分配(maneo 20180926)


こんにちは。 けんす です。

けんす は現在、投資による配当や不動産賃貸による収入で生活しています。

本日、ソーシャルレンディング maneo から分配がありました。

   maneo (2018/9/26分配) 

 元本 266,934円
 利益 538円
 源泉税 108円
 税引後利益 430円


maneo ウェブサイトより

ほとんどは元本ですね。よいファンドがありましたので、すぐに再投資しました。

不動産担保付きローンファンド1828号
 運用利回り:6%
 運用期間:14ヶ月
 不動産担保:LTV56.34%
 
担保不動産の評価額が7,100万円に対し、貸付け金額が4,000万円なので、担保には余裕がある方です。(LTV=56.34%)
担保の評価額はどこまで信用できるのか?との不安も若干はありますが・・・余裕がある方が比較的安全かと思います。

分配・再投資後の貸出元本は 9,931,714円
投資申込中は 1,000,000円
となってます。


maneo ウェブサイトより

参考までに、昨日23:00の会員ステータスは プラチナ でした。貸出元本金額+口座残高の合計金額で決まるようです。
約1,090万円だと、527位/29,712人中 らしい。


maneo ウェブサイトより

登録ユーザー数は8万人以上ですが、口座開設している方は29,712人ですか。そのうち、500人以上の方が、1,000万円以上を maneo で運用しているようですね。
投資申込金額の履歴を見ると、1回の投資で数百万円を申し込む方もいますからね・・・お金はあるところにはあると。


   今後の方針 

maneoファミリーのガイアファンディングで延滞が発生しました。グリーンインフラレンディングの問題もあり、どこまで maneoマーケットに影響するか、若干の心配はあります。
ソーシャルレンディングは流動性が悪い(すぐに撤退ができない)ので、現在の投資額をこのまま maneo に預けておいて良いのか・・・? とたびたび考えてしまいます・・・。撤退する事に決めた場合でも、完全撤退には1年以上かかりますからね😓
とりあえず、期間の長いファンドは避け、maneo関連の悪い情報は逃さないように気を付けていきたいと思います。


以上、ありがとうございました。

2018年9月25日火曜日

TATERU funding 返金してもらえました


こんばんは。 けんす です。

けんす は現在、投資による配当や不動産賃貸による収入で(なんとか)生活しています。


   TATERU funding からの返金

TATERU funding の改ざん問題で、9月12日に解約の申し込みをしたファンド(3件)の資金が本日(9月25日)銀行に振り込まれました。

・24号 TATERU APファンド 出資額30万円
・31号 TATERU APファンド 出資額50万円
・33号 TATERU APファンド 出資額50万円



みずほダイレクト ウェブサイトより

合計130万円です。

すでに解約した410万円とあわせると、合計540万円が返金されました。無事に返金されてよかったです。

これらの投資の結果は、解約書類の郵送2回分(切手代82円×2回)164円+封筒代、のマイナスになりました。

しかし、問題が発覚してからの対応は、さすが東証一部上場企業だと思いました。ラッキーバンクやグリーンインフラレンディングとは違いますね。この2社はあまりよい話(良い意味での進展)が無いですね・・・💬
やはり、投資でお金を預ける事になる会社は信用が重要ですね。上場している会社は、やはりある程度信用できます。


さて、戻ってきた資金ですが・・・


   Renosyに応募する

タイミング良く、明日2018年9月26日18:00から、Renosyのクラウドファンディングの募集があります。


Renosy ウェブサイトより

今回が第3回目のファンドです。
過去2回は、抽選方式で倍率10倍超というなかなか厳しいものでした。
けんす は2回とも「落選」・・・。
今回も、予定分配率8%、運用期間3か月、と過去2回と同じ条件です。TATERU funding の問題がどこまで影響するか・・・? 倍率が低くなってくれたら助かりますが。
けんす は、50万円程応募します・・・あまり当選できる気はしませんが、応募しないとはじまらないです。


   OwnersBookは見送り

OwnersBook もタイミングよく、明日2018年9月26日18:00からファンドの募集があります。

OwnersBook ウェブサイトより

しかし、このファンドは・・・
・予定利回りが4.2%と低め
・予定運用期間が2年1か月と長め

と、条件があまりよくありません・・・今回は見送りにします。

利回りは5%以上が希望です。しかし、OwnersBookでは予定利回りが5%以上のファンドはあまり多くありませんので、予定利回り4.5%でも我慢する事はあります。
期間が長いものは、現在は避けたいですね。


以上、ありがとうございました。


【アフィリエイトリンク】
手堅い案件が多いソーシャルレンディング事業者です。
OwnersBook

2018年9月20日木曜日

TATERU funding 分配金をいただきました


こんにちは。 けんす です。

けんす は現在、投資による配当や不動産賃貸による収入で(なんとか)生活しています。

本日、TATERU funding から、出資金と分配金が振り込まれました。


   キャピタル重視型 第16号TATERU APファンド

 所在地 大阪府真市小路町
 予定分配率 4.7%
 運用期間 3ヶ月

 出資金 300,000円
 分配金 3,525円
 源泉税 719円
 利益 2,806円

TATERU funding ウェブサイトより



銀行の口座も確認。
問題なく入金されてました。

みずほダイレクト ウェブサイトより


けんす が TATERU funding に投資を開始した最初のファンドでした。
TATERUのデータ改ざんの問題が生じなければ、きっと再投資していた事でしょう・・・残念です。



   その他のファンドについて

現在、解約せずに運用しているのは次の5つのファンドです。(合計280万円)

キャピタル重視型 第18号TATERU APファンド 50万円
キャピタル重視型 第21号TATERU APファンド 30万円
キャピタル重視型 第23号TATERU APファンド 100万円
キャピタル重視型 第25号TATERU APファンド 50万円
キャピタル重視型 第29号TATERU APファンド 50万円

これらのファンドは、終了予定が2018年9月30日と、問題発覚(8月31日)から1か月だった為、リスクは大きくない(TATERUオーナーが契約通りアパートを購入する可能性が高い?)と判断し、解約はしませんでした。
来月の今頃には、問題なく出資金と分配金を受け取れる・・・と思いたいです。


その他のファンドは、終了日が遠いものから解約申請しています。
・終了予定12月31日→9月4日に解約申請(9月14日返金)
・終了予定11月30日9月4日に解約申請(9月14日返金)
・終了予定10月31日→9月12日に解約申請(処理中?)

9月12日に解約申請したファンドについては、まだ返金されていませんが、近いうちに問題なく返金されると思います。
TATERU株も一旦は底を打って反発しましたし、一時よりは落ち着いたかなと・・・。



   TATERU funding から戻ってきた資金について

TATERU funding から戻ってきた資金は、合計で440万円程あります。(後日、追加解約分の130万円も振り込まれるでしょう。)
この資金の運用については悩んでいるところですが、一部(50万円)を OwnersBook に入金しました。
本日、2018年9月20日(木)18:00募集開始のファンドに応募したいと思います。

・千代田区商業ビル素地第1号ファンド第1回
・予定利回り : 5.0%
・予定運用期間: 13ヶ月

このファンドは OwnersBook の中では条件が良い方だと思います。

募集額も4,510万円と多くはないので、激しいクリック合戦になると思われます。
17:55から、パソコンの前でスタンバイします!!
※20:30追記 40万円申し込みできました!

以上、ありがとうございました。


【アフィリエイトリンク】
手堅い案件が多いソーシャルレンディング事業者です。
OwnersBook

2018年9月18日火曜日

ソーシャルレンディング分配 (SBIソーシャルレンディング20180918)


こんにちは。 けんす です。

けんす は現在、投資による配当や不動産賃貸による収入で生活しています。

本日は SBIソーシャルレンディング から配当がありました。

 元本 565,145円
 利息 21,833円
 遅延損害金 419円
 源泉税 4,530円
 税引後利益 17,722円


SBISLウェブサイト 口座情報画面の一部です。 ※長いので一部のみのせてます。


SBIソーシャルレンディング には預り金の制度がないので、(原本+利息+遅延損害金-税金)の金額が銀行口座に振り込まれます。今回は 582,867円 が振り込まれました。

今回の分配金の中には、延滞している不動産バイヤーズローンファンド16号の貸付債権の一部回収分も含まれていました。(遅延損害金419円も含む)
今までのところ、少しづつですが回収が進んでます。
この調子で、なんとか全額回収してほしいものですね。あとは SBIソーシャルレンディング を信じるしかないです。




   SBIソーシャルレンディングの投資状況(2018/9/18  現在)

 運用中元本金額:5,226,867円
 投資申込中金額:0円


2018年7月に延滞が発生してからは、SBIソーシャルレンディング のファンドには投資してません。

そのかわりに、TATERU funding に積極的に投資してきました。
・・・しかし、その TATERU funding にも問題が発生し、投資してきた資金の多くを解約しています。
今後、このもどってきた資金(410万円)をどう運用するか・・・。

株式市場は、日経平均株価がもみ合いから上抜けし、明確に23,000円を突破。とりあえずは24,000円を目指しそうな勢いですね。
もみ合いからの下落を待っていましたが、そうはなりませんでした。

しかたがないので、SBIソーシャルレンディング でもう少しリスクをとる事にします。
今後募集される予定の、「SBISL不動産担保ローン事業者ファンドPlus」に20~30万円程度を投資しようかと思います。
もちろん、クリック合戦に勝利する必要がありますが・・・。
※2018/9/19追記 30万円申し込みました。

このファンドは、運用期間が12ヶ月程度と、ちょうどよい長さですし、予定利回りも6.5%とそこそこ良いです。また、借手は「担保不動産の評価額の70%を上限とした金額を貸し付ける事業」を行っている企業なので、担保にも余裕があるはずです。
あとは、貸付先さえ分類(A社かB社かC社か・・・)できれば、もう少し積極的に投資できるのですが・・・。


以上、ありがとうございました。

2018年9月16日日曜日

配当と株主優待をいただきました


こんにちは。 けんす です。

けんす は現在、投資による配当や不動産賃貸による収入で(なんとか)生活しています。

保有している株とETFから配当金・分配金をいただきました。
また、株主優待もいただきました。


   配当金・分配金

今回は4種類の計算書が送られてきました。




(3197)株式会社すかいらーくホールディングス
受益権口数:100
1口あたりの収益分配金:16円
収益分配金:1,600円(税引前)

(1677)上場インデックスファンド海外債券
受益権口数:160
1口あたりの収益分配金:126円
収益分配金:20,160円(税引前)

(1659)iシェアーズ 米国リート
受益権口数:700
1口あたりの収益分配金:19円
収益分配金:13,300円(税引前)

(1476)iシェアーズ Jリート
受益権口数:500
1口あたりの収益分配金:15円
収益分配金:7,500円(税引前)


合計 37,520円(税引前)

ここから税金が 7,620円 ひかれ、29,900円 が入りました!


   株主優待

次に、株主優待です。
すかいらーくから、お食事券をいただけました!
※今回から優待券ではなく、優待カードに変更になりました。

けんす は100株を保有しているので、1,000円分の優待カードを3枚です。家族でのランチ一回分くらいですね。
これを1年に2回いただけます。

たくさん株を持っていると、もっといただけるようです。

300株からは年間で合計20,000円分。
500株からは年間で合計33,000円分。
1,000株からは年間で合計69,000円分。


すかいらーくの株式を100株保有している場合、配当金と株主優待を合わせると・・・

配当:3,800円(年間)
株主優待:6,000円(年間)

合計9,800円ですね。

2018/9/14(金)の終値が1,634円なので、100株保有するには163,400円必要です。

→ 約6% の利回りです!

今後も高配当が続くと良いですね。
けんす もしばらくは保有するつもりです。


以上、ありがとうございました。


【アフィリエイトリンク】
ネット証券No.1 SBI証券

2018年9月14日金曜日

ソーシャルレンディング分配 (Crowdcredit 20180914)


こんばんは。 けんす です。

けんす は現在、投資による配当や不動産賃貸による収入で(なんとか)生活しています。

本日、ソーシャルレンディング Crowdcredit から分配金をいただきました。


   欧州3か国個人向けローンファンド10号(リスク低減型)

出資金額:50,000円
分配額:1,812円 
うち出資金の返還:1,812円
うち利益の分配:0円
Crowdcredit ウェブサイトより

今月も元本のみの返還です。利益はありません
これで元本の残りは29,640円になりました。
あとは祈るしかありません・・・。


   バルト三国自動車リースファンドII10号

出資金額:100,000円
分配額:54,929円 
うち出資金の返還:54,929円
うち利益の分配:0円
Crowdcredit ウェブサイトより

こちらのファンドは、元本の54,929円が返還されました。けっこう大きい額です。
これで元本の残りは13,786円になりました。
利益はありません。
もう、利益はいりませんので、元本だけでも還してほしいです・・・。


   ペルー小口債務者支援プロジェクト35号

出資金額:50,000円
分配額:1,848円 
うち出資金の返還:1,602円
うち利益の分配:246円
源泉徴収税:50円
Crowdcredit ウェブサイトより

やっと利益がもらえました!
税引後196円と少額ですが、いまのところファンドは順調なようですね。
元本の残りは33,527円です。


   ペルー小口債務者支援プロジェクト37号

出資金額:50,000円
分配額:1,715円 
うち出資金の返還:1,478円
うち利益の分配:237円
源泉徴収税:48円
Crowdcredit ウェブサイトより

こちらも利益がもらえました!
元本の残りは32,698円です。


今月の分配は以上の4ファンドでした。
税引後の利益の合計は385円です。
・・・リスクは高く、リターンはいまいちな感じですね。



   分配後のCrowdcreditの投資状況

分配後の出資金残高は779,651円になりました。
Crowdcredit ウェブサイトより

次に、預託金が94,736円あるので、90,000円を払戻依頼しました。
Crowdcreditでは、月に1回までは払戻手数料がかかりません。この点は、他の事業者よりも親切ですね。
Crowdcredit ウェブサイトより

全資金を引き上げるまでにはまだまだ時間がかかります。
保有ファンドで最も返還が遅いのは2020年4月ですから・・・。
ソーシャルレンディングは値動きが無いのは良いのですが、流動性が無いのが欠点ですね😓


以上、ありがとうございました。

2018年9月12日水曜日

TATERU funding 3件のファンドを解約申込


こんにちは。 けんす です。

けんす は現在、投資による配当や不動産賃貸による収入で(なんとか)生活しています。

本日、TATERU funding で出資しているファンド3件について、解約の申し込みをしました。(解約通知書を郵送しました)

・24号 TATERU APファンド 出資額30万円
・31号 TATERU APファンド 出資額50万円
・33号 TATERU APファンド 出資額50万円

合計130万円分になります。

今回の解約の前、9月4日にすでに410万円分のファンドを解約申請してましたので、合計540万円分の解約になります。


   経緯

8月31日 
・TATERU 顧客預金データ改ざん発覚

このニュースには驚きましたが、TATERU もその日のうちにの事実を認めました。
迅速な対応に、さすがは一部上場企業だと少し安心しました。
出資しているファンドをどうするか悩みましたが、とりあえず様子見としました。


9月4日
・JBPRESS の記事
 融資資料改ざんのTATERU、契約者が語る営業の実態 
 TATERUと二人三脚の西京銀行、第2のスルガ銀行問題か? 

マスコミにより TATERU が叩かれ始めます。TATERU はかなり悪質な印象です。
出資金の半分を解約することにしました。

・けんす 6ファンド(410万円分)を解約申請
 ※終了が11月以降のファンドを解約
 ※終了予定が9月末、10月末のものは残す(410万円分)

・TATERU 特別調査委員会設置

これ以上の悪いニュースが出なければ、期間が短いファンドは問題ないのでは?と思っていました。しかし・・・


9月10日
・全国賃貸住宅新聞 の記事
 TATERU急成長の裏に不正
 複数オーナーの預金残高改ざん

9月11日
・不動産投資新聞 楽待 の記事
 TATERU、創業初期から不正横行か
 頭金の貸付、業法違反の可能性も
 
新たなニュース。
やはり、預金残高の改ざんは今回の1件のみでは済まなそうです。創業初期から不正していた可能性も。

また、実際に TATERU でアパートを購入した方のブログをみると、TATERU のアパート販売方法はかなり悪質だと感じました。
TATERU は顧客(素人投資家)を犠牲にして急成長してきたのかもしれませんね。

「かぼちゃの馬車」✖「スルガ銀行」の問題も大きくなり、TATERU のビジネスモデル(改ざんをしてでも素人に割高なアパートを売りつけ、賃貸の管理委託量でも儲ける)は今後難しくなるのでは?と思います。

TATERU funding のファンドの出口(アパート売却)はこのようにあまり健全とはいえないので、少し早めに手じまいしたいと思い始めました。


9月12日
・けんす 3ファンド(130万円分)を解約申請

少し迷った結果、今月末(9月末)終了のファンドを除き、解約することに決めました。
これで、残ったファンドの合計額は280万円になります。
今月分くらいは無事に返還される・・・と思っていますが・・・。


以上、ありがとうございました。

※追記2018/9/14
9月4日に解約申請した410万円は、9月14日に返金していただけました。

2018年9月11日火曜日

ふるさと納税が見直しに?


こんにちは。 けんす です。

残念なニュースです。とてもお得だった「ふるさと納税」が見直しになりそうです。

ふるさと納税見直しへ 高額返礼は優遇除外
(日本経済新聞 電子版)

寄附金に対する返礼品の額の割合が3割超の場合や、返礼品が地場産品でない自治体への寄附は税優遇の対象からはずす方針との事です。
税優遇が無ければ、本当の寄附になりますね😅


けんす は今年(2018年)のふるさと納税で

・サーティワンアイスクリーム商品券(4000円分)
・リンガーハットグループ共通商品券(4000円分)

返礼品として(実質2000円で)いただきましたので、家族はとても喜んでいました。
「お金がかからずに外食ができる」というのはとても良いですね。すでにある商品券なので、節約を気にする必要もありません。
来年のふるさと納税もこれに決まり!と思っていたのですが・・・

これらの商品券は、寄附金に対する返礼の割合が4割であり、寄付をした静岡県小山町の地場産品でもなさそうです・・・見直しになったら、残念ながら返礼品からなくなってしまいそうですね・・・😞


まだふるさと納税されてない方、今のうちに行動した方が良いかもしれません。
早ければ2019年4月からの施行との事ですので、来年のふるさと納税ではこのような商品券は返礼品としていただけないかもしれません。

参考までに、サーティワンアイスクリーム商品券、リンガーハットグループ共通商品券は、ふるさと納税サイト ふるなび から手続きできます。
支払いをクレジットカードにすると、ポイントの分だけお得ですよ~。

※自己負担額が2,000円で済む寄附の上限金額は、収入・家族構成・その他の控除状況等によって異なりますのでご注意ください。


以上、ありがとうございました。


【アフィリエイトリンク】
ふるさと納税「ふるなび」

ふるさと納税「さとふる」
さとふる

2018年9月6日木曜日

ソーシャルレンディング分配(LuckyBank,maneo,LCLENDING 20180906)


こんにちは。 けんす です。

けんす は現在、投資による配当や不動産賃貸による収入で生活しています。

ソーシャルレンディング3社(LuckyBank,maneo,LCLENDING) から分配がありました。


   Lucky Bank (2018/9/6分配) 

 元本 0円
 利益 1,464円
 源泉税 298円
 税引後利益 1,166円

Lucky Bank ウェブサイトより

Lucky Bank は分配金は直接銀行に振り込まれるので、口座の状況は変化なしです。延滞ファンド(合計476,020円)の進捗もありません。
Lucky Bank ウェブサイトより

次回(10月9日)の分配予定は1,128円です。



   maneo (2018/9/6分配) 


 元本 499,833円
 利益 54,262円
 源泉税 11,051円
 税引後利益 43,211円
maneo ウェブサイトより

 分配後の運用中資金 9,698,648円
maneo ウェブサイトより


グリーンインフラレンディング の問題は進展がなく、今すぐ maneoマーケット が危なくなる様なことは無さそうです。

口座残高もあるので、運用期間が短めで不動産担保付きのファンド2件を申し込みました。

◆不動産担保付きローンファンド1733号
 運用利回り:4.6%
 運用期間:13ヶ月
 不動産担保:LTV56.6%

◆不動産担保付きローンファンド1724号
 運用利回り:6%
 運用期間:6ヶ月
 不動産担保:LTV80.77%

1733号はLTVが56.6%とかなり余裕があるので、元本割れにはなりにくいと考えました。20万円申込済み。

1724号は期間が6ヶ月と短めく比較的利回りが高いので良いかなと。30万円申込済み。


   LCLENDING (2018/9/6分配) 

 元本 0円
 利益 8,005円
 源泉税 1,626円
 税引後利益 6,379円
LCLENDING ウェブサイトより

 分配後の運用中資金 2,401,096円
LCLENDING ウェブサイトより



   今後の方針 

みんなのクレジット、LuckyBank、グリーンインフラレンディング、TATERU funding ・・・問題が続きますね。
事業者を分散したとしても、ソーシャルレンディング業界(不動産投資型クラウドファンディングも含む)ではあまり大きな資金を運用できなそうです。
RENOSYには新規投資したいのですが・・・抽選方式なので当選が難しいです。

基本に戻って、株式市場の調整を待ちますか・・・。


以上、ありがとうございました。

2018年9月5日水曜日

REIT等を購入しました


こんにちは。けんす です。

けんす は現在、投資による配当や不動産賃貸による収入で生活しています。

けんす が大きな金額を運用していた TATERU funding ・・・を運営している(株)TATERU で問題が生じたため、運用中の820万円のうち、410万円を解約申請しました。
解約に必要な書類を郵送したので、今月中には元本が返却されると思います。

投資額が410万円も減ってしまうと、配当が少なくなってしまします。
代わりの何かを探すか・・・と、証券会社のウェブサイトで調べてたところ・・・
思わずREIT等を買ってしまいました!

こちらはSBI証券ウェブサイトの「当日約定一覧」です。

REITが3つと、REITのETFが1つです。


   (1345)上場インデックスファンドアジアリート

対象指数:FTSE EPRA/NAREITアジア(除く日本)リート10%キャップ指数
信託報酬:0.708%(税込)
分配金利回り:3.74%

ETFは分散投資ができるので気に入っています。
このETFでは日本以外のアジアのREITに投資できます。シンガポールや香港等ですね。
信託報酬がやや高めなので今まで買いませんでしたが・・・分配金利回りがそこそこなので、試しに買ってみました。


   (3466)ラサールロジポート投資法人投資証券

格付:AA-(JCR)
予想分配金利回り:5.03%
NAV:0.96

もっと安くなってから買おうと思っていた銘柄の1つです。
安くなったら買い増しですね。
REITでは、一応格付を参考にしています。


   (8963)インヴィンシブル投資法人投資証券

格付:A(JCR)
予想分配金利回り:7.12%
NAV:0.94

特に監視もしていなかったのに・・・高い利回りの誘惑に負けて買ってしまいました!


   (8967)日本ロジスティクスファンド投資法人投資証券

格付:AA+(JCR)
予想分配金利回り:4.29%
NAV:0.88

これももっと安くなってから買おうと思っていた銘柄の1つです。
格付が高いし良いかな・・・と。


現在、日経平均株価は高値圏(?)で横ばいとなっています。
株式相場が下がれば、REITもつられて下がってくると思いますので、その時には買い増ししたいですね。


それにしても・・・本日の TATERU(1435) の株価(終値)は756円でした。前日比-150円、3日連続のSTOP安です。
今年の4月には2549円の高値をつけていたのに・・・恐ろしいです。
やはり、分散投資が必要ですね。

以上、ありがとうございました。


【アフィリエイトリンク】
ネット証券No.1 SBI証券

2018年9月4日火曜日

昔の自分へアドバイスできるなら

※この記事は、旧ブログの記事を一部修正して移動したものです。

こんにちは。 けんす です。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

このブログを見ていただける方は、おそらく資産運用などに興味があるのかな・・・と思っています。

けんす は株取引等の相場の世界に入ってから15年程たちます。

いろいろな失敗もありましたが、もし過去の自分にアドバイスするしたら・・・というつもりで、今までに学んだこと(相場以外も含む)を紹介してみたいと思います。
※けんす の個人的な考えです



   若いころの高額な生命保険は必要か?

生保レディに保険を勧められた事はありませんか?
けんす も会社員だった頃、当然のように会社に出入りする大手生保レディがいました。
新入社員に近づき、生命保険に入るのが当然のような雰囲気で説明してきます。
なんか入るのがあたりまえと思ってしまいますが・・・言いなりになってしまうと、必要以上に高額な保険に入ってしまうかもしれません。

このころの けんす へ

なに? 月に2万くらい保険料支払ってるの?
周りには3万円くらい払ってる人もいるって?
高いね・・・死亡保障付き? 独身だよね? それ今いる?
君が亡くなったら、悲しむ人はいるかもしれないけど、お金で困る人は・・・。

掛け捨て型の医療保険で良いんじゃないかな? 月に2,000円もかからないよ!
若いんだから、もっと遊びや勉強に使えば?
死亡保険は家族ができてからで良いのでは?



   支払いはできるだけ高還元率のクレジットカードで

買い物や食事等、普通に生きているとお金使いますよね。
支払いは現金ですか? 現金だと損はしなくても得はしないかもです。

過去の けんす へ 

あれ? ATMで現金を引き出すのに手数料払ってるの?
仕事終わってからだとATM行ける時間が遅いから? 100円(税別)とかかかるの?
3万円引き出すのに100円(税別)かぁ、金利より高いかも?
できるだけクレジットカードで払うと、ポイントがつくし、現金を引き出す頻度も減るよ!
携帯代、電気代、保険料、ファミレス、スーパー、コンビニ、新幹線、飛行機・・・いろんなところで使えるね。
年間で200万円支払った場合、還元率1%のクレジットカードなら2万円得だよ!



   株取引をするなら最初は少額で

仕事以外でお金増やせたら良いですよね・・・。
投資に興味を持ち始めましたか?

株取引を始めた けんす へ

株式市場が好調で、まわりで株を始める人が増えてきたので自分も始めたの?
株の本を見て、買い推奨銘柄を買ったら、その後株価が上がってるって? 良かったねぇ・・・。
まさか「俺って天才?」とか思ってる? 調子に乗って多額をつぎ込まないでね?
普段相場にかかわってない人達が「上がっているから」という理由で相場に入ってきたのなら、そろそろ天井が近いかもしれないよ・・・?
新しく始めた人が増えると相場は上昇、それでも「上がっているから」って買う人がいるから更に急上昇。
上手い人はここらへんで売り抜けたりする。それ以上買い支える人がいなくなると値が崩れる・・・。
このような事が過去に何回も起きているみたいだよ。(株式以外の相場でも)

いろんな株を買って、上がったり、下がったりするだろうけど、まずは5年、10年と相場の世界で生き残る事が大事。
最初は生活に影響しない程度の金額で、修行のつもりで始めるのが良いと思うよ!

相場の世界で生き残っていれば、後に「○○○ショック」と言われるような大きな下落相場にも遭遇するかもしれない。
このような時は、毎日のように株価の下落がニュースで流れ、不況とかいわれているかも。
あまりの下落に耐えきれなく、泣く泣く株を手放す人もでてくる。
このような時こそ買いのチャンスかも。長期的には有利だと思うよ。
でも「○○○ショック」とかいう不況なので倒産する会社もあるかもしれない。
なので、個別株ではなく、例えば 日経平均株価 TOPIX 東証REIT指数 等、指数に連動するETFや投資信託が良いかも。
海外の株・債券・REITのETFや投資信託もあるよ!
これを5年~10年持っていれば、プラス(インカムゲイン+キャピタルゲイン)になる可能性が高いと思うよ。

そうそう、証券会社は手数料が安いネット証券で、投資信託も信託報酬(コスト)が安いものを選んでね。
大手証券会社の対面取引だと、証券会社が儲かる(コスト高)ものを勧めてくるかも!

【アフィリエイトリンク】
ネット証券No.1 SBI証券




   その他の投資

株取引以外の投資にも興味を持ち始めましたか?

為替取引を始めた けんす へ

FXを始めたの?
それ、かなり難しいよ・・・。どうしてもやりたいならば、

①「迷晴れFX」さんのサイトで学び続ける(無料ですばらしい内容)
②デモトレードで勝てるようになるまで修行
③リアルトレードを少額で始める

など、慎重に進めるのが良いかも・・・この先はアドバイスできる実力が無いです・・・。
もし、買いや売りのサインだけが出るシステム等を買って楽して勝ちたいなら・・・
たぶん長い期間勝ち続けるのは難しいかも。
他人のシステムや手法でトレードしても、なぜ買いや売りの判断をしたかの根拠が詳しくわからないので、一定期間成績が悪くなると不安になってそのシステムや手法を信用できなくなる。
自分が検証を重ねて開発したものではないから・・・。

いろいろな有料商材が売ってるけど、無料の「迷晴れFX」さんのサイトでも深く学べるよ!


・・・え?次は不動産投資?
いろいろと手を出したいみたいですね・・・

不動産投資を検討する けんす へ

不動産投資の勧誘電話がきたって?
中にはしつこいのもいるよね・・・。
お金を借りて投資し、賃貸に出す。賃料の中からローンを返してもプラスになるって?
ま、上手くいく事もあるだろうけどね・・・。大きなリスクの上に成り立っているだけかも?
借手がつかなかったら? その物件に何か不具合があったら?
その物件が良いか悪いかは別として・・・1つの案件にリスクを取りすぎかも。
こんな失敗の例もあるから参考にしてね!
最近だと、ローンが通るように不正をする銀行や事業者もいるからね。本当に気を付けないと、莫大なローンと割高で購入した赤字続きの不動産が残る・・・割高で購入しているので、その不動産を売ってもローンを返せない・・・なんて事にもなりかねない。




   住処は持家派?賃貸派?

結婚して、住宅の購入を考え始めましたか?

家を探しはじめた けんす へ

30年ローンを組んで家を買おうとしているの?
ま、これは考え方によるから止めはしないよ。
でも、リスクがある事も考えておいた方が良いかも。

・30年間、問題なくローンを払える?
・30年間、給料は下がらない?
・転勤になったら?
・離婚してしまったら?
・転職したいのにローンがあるから・・・
・毎年かかる固定資産税や地震・火災保険
・メンテナンス費用
・お隣さんに変な人が引っ越してきた!
・実は欠陥住宅だった!
・地震や火事で損傷・・・

賃貸ならば、フレキシブルに対応しやすいよ。
でも、結局はどちらが幸せに生活できるかが重要。
家が大好きなら買った方が幸せかも?


・・・以上、あくまでも けんす 個人の考えです。長々と失礼しました・・・